5ヶ月 薬への不安

たくさんの薬を塗る毎日に、不安を覚え始めました。

アトピー性皮膚炎 治療奮闘記 - 赤ちゃんのアトピー治療

皮膚科Bでの治療に落ち着き、処方される薬を飲ませ、塗る日々が続きました。

私が卵と牛乳を少し食べたり除去したりしていましたが、あまり変化がないので、少なめを心がけながら、この頃から普通に食べていました。

お風呂上り、赤ちゃんの身体は拭かず、濡れたままの状態で薬をたっぷり塗ります。すると、肌がかなりキレイになったので、家族皆で喜んでいました。しかし、それから数日もすると、薬を塗っているにもかかわらず、また肌がカサカサしてきたのです。

そのことを皮膚科の先生に言ったら、塗り方が足りないんですよ、もっとたっぷり塗ってください、と言われました。

本当に、これでよくなるのだろうか?

こんなに毎日、たっぷりと薬を塗って、本当にいいのだろうか?

この頃から、薬に対して不安を抱くようになってきました。



アトピー肌と主婦湿疹(手荒れ、手の水泡)のためのセレクトショップ『 アトピーケア 』では、『ステロイドに頼らないスキンケア』を基本理念とした商品開発と情報提供を行っております。汗泡(手の水泡)、手湿疹、手荒れ(手あれ)、主婦湿疹でお悩みの方もご相談ください。


アトピーを90日で克服する方法〜7つの秘訣〜