アトピー治療奮闘記




退院前日 顔に湿疹?
生後5日目のこと。 黄疸が少し強いから、1日保育器に入れて治療しましょう。 と言われ、青い紫外線の中、オムツだけの裸の姿で、紫外線にやられないように両目には眼帯をつけて、赤ちゃんは丸1日保育器の中で過ごしました。 その間、直接授乳することがで
1ヶ月検診 乳児湿疹
1ヶ月検診では、体重増加も良好で、特に問題もなく、順調そのもの。 ただ、顔の湿疹は相変わらずで、そのことを先生に言ったら、おそらく乳児湿疹だろうから、心配ない。 清潔にしてあげて、とのことでした。 ところが、2ヶ月を過ぎたころ、顔の湿疹が徐々に広
海水で洗う?
ある日、義父が、アトピー性皮膚炎は海水で洗うと良いとの話を聞いたからと、わざわざ沖まで出て、キレイな海水を汲んできてくれました。 やれることはやってみようと、夫と一緒に赤ちゃんを海水で洗ってみました。 洗うと言っても、ただ海水につけただけで、海水に
3ヶ月検診 アトピー性皮膚炎の疑いあり
母乳のみで育てていたので、小児科の先生から、まずはお母さんが卵と牛乳を除去するように、と言われました。 そして、赤ちゃんには塗り薬が処方されました。 まずは、お母さんの除去食と塗り薬で1ヶ月様子を見て、来月診察に来てください、とのこと。 自宅に戻
小児科&皮膚科巡り
小児科で3ヶ月検診を受けた後、皮膚科を受診。 その後も複数の小児科や皮膚科を巡る日が続きました。 ご参考までに、処方された薬をご紹介します。 小児科B この医院には鼻風邪で受診したのですが、鼻炎用の内服薬と一緒に下記の外用薬も処方されました。
4ヶ月再検診 アトピー症状、少し軽減
4ヶ月になり、小児科で再検診。 私が卵と牛乳の除去食を開始してから1ヶ月、若干ですが、アトピーの症状が軽くなりました。 卵か牛乳のどちらか、もしくは両方にアレルギーがある可能性が大きいということです。 今後は私が卵と牛乳を少し食べたり除去したりし
薬の種類
3ヶ月検診 アトピー性皮膚炎の疑いあり や、小児科&皮膚科巡り、6ヶ月 アレルギー検査 でご紹介した薬について、種類別に説明しています。 ステロイド外用剤 ステロイドは、薬の強さで5段階に分類されています。 処方されたステロイドの強さは以下の通りです
5ヶ月 薬への不安
皮膚科Bでの治療に落ち着き、処方される薬を飲ませ、塗る日々が続きました。 私が卵と牛乳を少し食べたり除去したりしていましたが、あまり変化がないので、少なめを心がけながら、この頃から普通に食べていました。 お風呂上り、赤ちゃんの身体は拭かず、濡れたま
温泉治療法との出会い
義兄より、友人の子供が重度のアトピー性皮膚炎を経験しており、その子が行っていた治療法を紹介されました。 日本オムバスです。 それは、薬を使わずに温泉を使う、温泉治療法でした。 いわゆる民間治療ですが、実績のある会社での治療法だったので、試してみる
カウンセリング
上の子は義母に預けて、夫と赤ちゃんと私の3人で、カウンセリングを受けに行きました。 カウンセラーの話によると、アトピー性皮膚炎の中でも軽度なので、お誕生日を迎える頃には良くなりますよ、とのこと。 今のところ、温泉治療をする程ひどくはないので、赤ちゃ
| 1 | 2 | 次ページ >>